« 群馬ダム巡り・奈良俣ダム編 | トップページ | 奈良俣ダムリベンジ・藤原ダム編 »

群馬ダム巡り・矢木沢ダム編

さてさて、早速ですが、

矢木沢ダム編をお届けしますcoldsweats01

.

ちょっと落ち込みながらも、次なる目的地「矢木沢ダム」に気持ちを切り替え、

ぐんぐん車は進んでいきますrvcar・・・

.

奈良俣ダムへ向かう途中もそうだったのですが、

そこら中の道路がすごい土まみれ。

実は、先日の新潟集中豪雨の影響が、このあたりにも出ていました。

土砂崩れがいたるところで起き、道路沿いの木々やガードレールが崖に向かって倒れていました。

7

山肌にはたくさんの土砂崩れの跡が。

あとで知ったのですが、矢木沢ダムまでの道は、つい昨日まで通行止めだったそうです。

私たちが行った土曜日からようやく開通したのだとか。

のほほんと車を走らせる道路には、復旧作業をしている方々がたくさんいました。

.

こういう方々の地道な努力によって、道路は守られているんだな、と改めて思いました。

本当にお疲れ様です。そして、ありがとうございます。

.

そんな頑張ってくださる働く男たちのおかげで、

無事「矢木沢ダム」に到着happy01

8

ダムの堤体に向かう途中に、このような施設が。

ここからは、ダムの満水位を超えるほどの洪水となった場合に、放流するのだそうです。

(上まで行くと、スキーのジャンプ台のようなところが見られます)

ちなみに毎年春頃、洪水吐きゲート点検のために、ドカーンと放流します。

今年は点検放流は実施しなかったようですが、今回の大雨では実際に使われたのでしょうか?

一度は見てみたいものです。

9はい、到着早々記念撮影ですよcamera

まだ歩く前なので、くうちゃんはそれほど機嫌が悪くないようです。

.

早速、管理事務所へ向かうと・・・

外の扉は開いてるのに、中の扉が閉まってる(涙)

「えー!ここも?でも人がいそうな感じなんだけど・・・」

そう思いながらも、とりあえずダムの展示室を見に行くことに。

ちなみに旦那さんとくうちゃんは、管理事務所の前で待機です(笑)

10

展示室に入るとすぐ、このポスターが。

水上周辺のお食事処では、こういうカレーを出しているそうです。

ちゃんと「重力式」「アーチ式」「ロックフィル式」がありますね。

11

食べてみたい!と思ったけど、どこも普通のレストランで、ワンコは難しそう・・・。

残念だな。

.

そんなこんなで、ひと通り見終わり、くうちゃんのところへ戻ると・・・

「事務所のドアが開いたよ」と旦那さん。

人の気配がしたので、開けてくれたらしい。

早速事務所内に入り、

「ダムカードいただけますか?」と声をかけてみました。

.

「はーい」って感じで、お兄さんがカードを渡してくれました。

で、ついでに

「奈良俣ダムにも行ったんですけど、事務所が開いてなかったんですよー」

とちょっと苦情を言ってみた。

矢木沢ダムと奈良俣ダムは管理している所が同じ。

なので、文句ぐらいいいだろうと思いまして。

.

するとお兄さんから意外な言葉が。

「え?そんなはずないですよ。今日は職員がいるはずです」

へ????だって門が閉まってたぞ。

「うーん、たまたま外出していて、いなかっただけだと思いますよ」

うそーん。そりゃないでしょう。

お兄さんは申し訳なさそうに、

「スミマセンねぇ」

と言っていました。

.

うぇーん。せっかくのチャンスだったのに・・・運がなかったのかなあ。

あ、一応、ゲットしたカードを。

100

とりあえず1枚目ゲットhappy02

気を取りなおして、ダム見学に向かいました。

12

うーん、ダムがあまりに大きすぎて、収まらなかったです・・・。

とにかく大きくて力強くて、カッコイイアーチ式lovely

やはり私はアーチ式ダムが一番好きだなー。

.

もうちょっとじっくり見たかったけど、とにかく暑すぎて無理と判断。

次の目的地「藤原ダム」へ向かうことに。

.

道中、旦那さんが

「せっかくここまで来たんだから、奈良俣ダムにもう一回行ってみる?」

との言葉が(涙)

行ってみる?とは言っても、奈良俣ダムと矢木沢ダムはとーっても離れています。

途中の「須田貝ダム」(先日の記事の地図参照^^;)あたりで分岐して違う方向に行くので、数十キロ離れているのでは?(正確にはわからないけど)

でも、

「また改めて、って方が大変なんだから、今日行っちゃえばいいじゃん」

と言ってくれました。

なんて優しい旦那様。

この人と結婚して本当に良かった(大げさ)

そんな訳で、藤原ダムの前に奈良俣ダムへもう一度行くことになりました。

.

本当は藤原ダムまで書きたかったのですが、熱く語りすぎて長くなっちゃいました(汗)

そんな訳で、

「奈良俣ダムリベンジ・藤原ダム編」へ続く・・・。

長くて本当にスミマセン。

|

« 群馬ダム巡り・奈良俣ダム編 | トップページ | 奈良俣ダムリベンジ・藤原ダム編 »

「ボストンテリア・くうちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39543/41184351

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬ダム巡り・矢木沢ダム編:

« 群馬ダム巡り・奈良俣ダム編 | トップページ | 奈良俣ダムリベンジ・藤原ダム編 »