« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »

猛暑の帰省日記・第3日目

ずいぶん間が開いてしまいましたが・・・

第3日目の日記です^^;

8月14日(火)

今日も朝から暑い群馬。

なのに我が家の娘は・・・

31

玄関先でひなたぼっこしていました・・・。

また暑くなって、苦しくなって、ぜえぜえ言っちゃうくせに^^;

32

ほーらね(汗)

くうちゃん、体の白い部分が、ピンクの子豚色になってますよー^^

こんな感じで、朝はゆっくり・のんびり実家で過ごしました。

そして、また猛暑の中出かけてしまいました・・・。

まず、お土産用のハムを購入しようと、六合村(くにむら)のドライブインに向かうことに。

ここは、六合ハムが有名なところです。

ちょっと高いけど・・・とっても美味しく、高いだけのことはあります^^

そこで見つけたもの・・・。

33

ふきのとうアイスです^^;

どうも、食べ物に関してチャレンジャーな私。

ついつい変わった物に手を出してしまいます。

さて、お味ですが・・・

うんまい!!

甘さ控えめのバニラアイスに、ほんのりふきのとうの香りがしました。

しっかり独特の苦味もあり、とてもさっぱりと食べられましたよ^^

ちなみに家の主人は・・・ノーマルなバニラアイスを食べてました。

チャレンジャーじゃないなー。

さて、お土産を買い込み、アイスを食べて元気になったところで、またまたダムへ(笑)

34

品木ダムです。

ここは、よくある普通の貯水用ダムではなく・・・

35

草津温泉から流れてくる、硫黄が入った水を中和したものを溜め込み、成分を沈殿させるダムらしいです。

36

ダムの上流には、白根山があり、そこから流れる水には沢山の硫黄が含まれています。

それがそのまま川に流れていたころは、魚も住めず、コンクリート施設もすぐダメになってしまっていたらしい。

なので、こういう施設を作り、硫黄成分を除去した水を川に流したところ、魚が住める川になったのだそうです。

37

放流口です。

が、ここから放流することはほとんどないらしく、ドロドロのすごいことになってました。

さてさて・・・今日はすっかり疲労困憊な私たち。

早々に引き上げ、実家でまったり過ごしました^^

我が家の娘は・・・

38

私の膝で、力尽きていました^^;

くうちゃんお疲れ・・・。

あと1日、頑張ってね♪

・・・ってことで、第4日目に

つづく

| | コメント (10) | トラックバック (0)

猛暑の帰省日記・第2日目 後編

さて、みなさんお待ちかねの(?)二日目後編でございます。

しばし実家で休憩を取った後・・・

今度は、涼を求め

「吹き割れの滝」へ向かいました。

18

ほぼ毎年、夏はここへ来れば涼しくなれるんで、来るのですが・・・

ここもだめ(汗)

ものすごい暑さでした^^;

滝のそばまで行ってもまったく涼しくなく、辛かったです・・・。

19

見た目は涼しげなんだけどねえ・・・。

私達と同じく、涼を求めて沢山の人たちが来ていたのですが

(多分、例年より多かったと思います)

みんな同じように辛そう・・・

中には、滝の上流で水浴びしてる人までいました。

でもさあ・・・結構流れが急なところもあるから、危ないよ・・・。

特に、ちびっ子はすぐ流されそうなので、やめたほうがいいかも(汗)

まあ、水に入りたくなる気持ちは、痛いほど分かりますけどね^^

くうちゃんは、木陰に入って氷を食べさせても、とっても辛そう。

これでは危険!と言うことで、早々に退散しました。

でもでも、せっかく来たので・・・

下界に帰る途中にあった、

20

薗原ダムに寄っちゃいました。

ここは、道路から少し奥まったところにあるのですが、

ダム以外は、ちょっとした駐車場以外、何もありませんでした。

でもそのおかげで、人はほとんどなく、しかも風があったので、滝のそばより涼しかったです^^

22

放流口です。

真上は普通に道路があり、歩道があまりないため、写真が撮れませんでした。

24

小さめのダムでしたが、とてもキレイなところでした^^

23

くうちゃんも、風が気持ちよかったみたい。

さて、暑いんだからいい加減帰ればいいのに・・・

もう一つ、ダムに寄っちゃいました。

25

相俣(あいまた)ダムです。

26

猿ヶ京温泉もある、赤谷湖(あかやこ)がダム湖です。

ここはちょっとした公園になってました。

29

何とも味わい深い、いい感じのダムでした^^

大きくて迫力のあるダムももちろんいいけど、こういうところも好きです。

27

放流口です。

さてさて、いい加減帰ろうよ・・・ってことになり、

実家に戻っていきました。

まだまだ続く、帰省日記。

ちなみに、第4日目までございます(笑)

もうしばらくお付き合いくださいませ・・・。

30

「わたしもう疲れまちた・・・」

つづく

| | コメント (11) | トラックバック (0)

猛暑の帰省日記・第2日目 前編

お待たせいたしました。

2日目の模様をお伝えしたいと思います^^

8月13日(月)

さてさて、昨日の日記の最後に、次の日は夜中に出かけた、と言ってましたが・・・その理由は、

12

なんでしょう?

答えは「ペルセウス座流星群」を見に行くため、でした^^

天文関係に興味がある私。

ぜひ見たいと思っておりました。

しかし、それ以上に旦那様が見る気満々!燃えておりました^^

午前2時過ぎに家を出発。

街灯もないような、山奥の畑のど真ん中まで行きました。

で、流星ですが・・・流星群、とまでは行かなかったけど、結構見られましたよ♪

しかし・・・流星に願いを、なんてことは到底出来ませんでした(笑)

あんなスピードでは間に合いませんよねぇ^^;

そして、そのまま榛名山方面へドライブ。

13

榛名湖へ向かう途中の駐車場で撮影しました。

この時、時刻は午前4時20分。

何ともいえない風景に、しばし見とれてしまいました。

14

榛名湖に到着。

まだほとんど人も車もなく、とっても静かでした。

15

こんな雰囲気の中、お散歩を開始♪

日々の猛暑が嘘のように、空気がひんやりとしていて、半そででは寒いぐらいでした。

くうは当然、絶好調!!

元気にお散歩していました。

16

空が少しずつ明るくなってくると、湖の様子がはっきり見えるようになって来ました。

なんとも神秘的な雰囲気。

こんな景色を楽しめるのも、早朝に来たからこそ。

旦那様、老体に鞭打って、夜中から車を走らせてくれてありがとう!

(ほんとに感謝してるのか??わたし^^;)

17

当然のように「くうちゃんと榛名湖」の撮影♪

しっかりポーズ取ってる?

すっごく気持ちいいお散歩をした私達。

眠くて仕方がなかったけど、なんだか清々しい気持ちになりました。

やっぱり、山や湖はいいですねえ。

さてさて、この後一度お家に戻り、休憩を取った後、再び出かけたのですが・・・

あまりに長くなったので、前編・後編に分けようと思います^^;

(相変わらず引っ張るなー・・・)

では、後編をお楽しみに・・・

つづく

| | コメント (8) | トラックバック (0)

猛暑の帰省日記・第1日目

ご無沙汰しております、くうの母のkanaでございます。

しばらくお休みしていたブログですが、

このたび、まったり復活することになりました^^

以前のように、頻繁に更新♪とはならないと思いますが・・・

よろしくお願いいたします^^

さて、このお盆休みにも、我が家は群馬へ帰省してきました。

その日記をお届けしていきたいと思います♪

8月12日(日)

自宅を午前4時に出発。

それでも、若干渋滞に巻き込まれました・・・が、大きな渋滞ではなかったので、良かったです^^

まず最初に向かったのは、

「下久保ダム」

そうです、相変わらずのダム好きな私でございます^^;

1_2

本庄児玉インターから、しばらく車を走らせていくと・・・

突如として姿を現した、このダム。

本当、突如、と言う感じなんです。

ダムの周りにはすぐ民家があり、それほど整備されているわけではありません。

ダムを観光に利用しようとか、そういうのはないようです。

2

ここのダムの水の、約80パーセントは、東京都の水道用水に使われているそうです。

3

ダムの放水口の近くまで降りてきてみました。

フェンスがしっかりしてあって、これ以上は近づけませんでした。

5

そうそう、この辺りは、当然のことながら山の中なので、沢山のアブがいました(汗)

私は刺されたことはないのですが、かなり痛いとか・・・。

まあ、ハチのように、襲い掛かってくると言う感じではないので、止まられなければ問題はないようですが^^;

6

今度は、上に上がってきました。

まだ朝早かったせいか(午前8時前でした^^;)景色がもやもやっとしてますね。

9

放流口の真上から撮影したかったのですが・・・

残念ながら、フェンスがあって無理でした(涙)

真上から下を覗きこむのが好きなのにな・・・^^;

さてさて、ダムをじっくり見学してるうちに、気温がどんどん上昇!

私達もくうも、干上がってしまう!!と言うわけで、

主人の実家に向かうことに。

到着すると、我が家のくうは・・・

10

すぐこの有様(汗)

って、この暑さじゃばてちゃうよね・・・。

11

か、かわいい(ただのバカ)

我が家の天使は、スヤスヤと、もとい、ブヒブヒと眠っておりました。

さてさて、帰省初日は、こんなふうにまったりと過ぎていきました・・・。

この後、仮眠を取り、夜中にみんなで出かけていきました・・・。

その様子は、また第二日目の日記でお届けいたします^^

帰省日記・つづく

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »